2005年12月15日

寝台特急で北海道へ行こう!(その13:寝る前の夜汽車で「時代」。)

列車は、夜の北陸の街を、走っていきます。
酒の酔いもだいぶ回ってきました。
もう1曲聴いて、寝るとしますか。

曲目リスト
1.空と君のあいだに(シングル・ヴァージョン)
2.悪女
3.あした
4.最後の女神
5.浅い眠り
6.ルージュ
7.誕生
8.時代
9.わかれうた
10.ひとり上手
11.慟哭
12.狼になりたい
13.旅人のうた
14.ファイト!

皆さんは、どの曲が印象に残っていますか?
どの曲もいいけれど、私は、
8.時代
を選びます。

まだ酒に酔っていて、まだ酒が足りない!という、心の隙間がある旅の時は、
13.旅人のうた
を選びますが、今日は十分酒を楽しんだので。

ゆったりした気持ちで、流れる夜景を眺めながら、この「時代」を楽しみましょう。
この曲も、歌詞がいいです。

♪まわるーまわるよー時代は回る
別れと出会いを繰り返しー
今日はー倒れたー旅人たちもー
生まれ変わって歩き出すよー

まさに「旅人」である私は、今日のたびを終えて眠りにつこうとしています。
「今日は、倒れた旅人たちも、生まれ変わって歩き出すよ。」
とつぶやき、布団にもぐって、明かりを消したのでした。

明日は、どんな1日が待っているのでしょうか?
posted by leaves at 21:21| 滋賀 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽〜邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
い〜ですね、このCD!

私は2の「悪女」が良いなと!
「悪女〜になるなら月夜はおよしよ素直になり過ぎる〜♪」
何故かジェニファー・アニストンを連想してしまいます・・・

9の「わかれうた」は非常に印象強い!
子供の頃この曲を耳にした時、ある種のぞっとした恐ろしさを感じたのを覚えていますね・・・
山崎ハコさんの「蝋人形の呪い」よりも怖かったのは何故なのでしょうか?

13の「旅人のうた」は私も良い〜と思います(^^♪
昔、旅が好きで沢山した思い出が蘇ってきます。引越しもめちゃ多かったので・・・
私も自分の人生とこの曲を照らし合わせちゃったりするんですね〜

また素敵な曲を紹介して下さい!
期待しています(*^^)v
Posted by 校長 at 2005年12月15日 22:53
こんばんは

中島みゆきのこのCDいいですよね。

僕もこのCD、MDにダビングしてよく車で聴いてます。

「時代」いいですよね。僕もleavesさんと同じフレーズが好きなんですが「こんな時代もあったねといつか笑って話せるよ」って歌詞も好きです。

それと「狼になりたい」小心者の僕にはすっごく気持ちが伝わる曲ですね〜狼になんてなりきれない男の歌。

なんか吉野家のもう朝近くの深夜って感じの風景が浮かんできます。

「ファイト」聞いてみんなで明日を頑張りましょう。
Posted by rice at 2005年12月15日 23:41
こんばんは。
中島みゆきさんの『大吟醸』、一時期すごい聴いてました。
カラオケでは、『悪女』をよく歌います。
どの曲もいいですよね。
個人的には、『誕生』が好きです。
「ひとりでも私は生きられるけど
 でも誰かとならば 人生は遥かに違う」
という歌詞が好きです。
ひとりでいい、と強く主張するわけでなく、穏やかに
歌い上げてるとこが、かっこいいなと思います。
Posted by てんすとん at 2005年12月16日 00:44
こんにちは〜

中島みゆきさんは、
他にも沢山の名曲を歌っているんですね
僕はこの中では「時代」だけ知っています
他の曲も聴いてみたいですね

しっとりと、でも力強い歌声を聞きながら
寝台電車の旅…
いつか絶対にそんな旅がしたいです
Posted by 郡山人 at 2005年12月16日 12:44
ゴル校長へ

こんばんわ。
今回のCDには、お気に入りがたくさんあるようで、紹介した私もうれしいです。

2.悪女
は、今日の記事に書きますね。

9.わかれうた
は、私も子供のとき、メロディーだけを何回か聴いたのですが、そのときから印象が強かったですね。
やはり、コレも名曲だと思います。

13.旅人のうた
は、海外で暮らしていらっしゃる方は、ひときわ強く感じるものがあるのではないかと思います。
「♪西には、西だけの正しさがあると言う
東には、東の正しさがあると言う。
何も知らないのは、さすらうものばかり」
と言う歌詞には、共感できるものが大きいと思います。

また、いい曲を、時を見て紹介していきますね。
Posted by leaves ゴル校長へ at 2005年12月16日 21:34
riceさんへ

こんばんわ

8.時代
は、薬師丸ひろ子さんも歌っていますが、重さが違いますね。中島みゆきさんが歌う方が、重量感があっていいと思います。

12.狼になりたい
夜明け間際の吉野家で、
「ビールください ビールください ビールはまだか」
って言われても・・・深夜は販売してませんよ、ビール。吉野家では。
・・・って、突っ込みそうになりましたが、そんなしょーもない突っ込みはおいときましょう。

14.ファイト!
「♪ファイト!闘う君の唄を 闘わない奴がわらうだろう」
って、ところがいいですね。

また、中島みゆきの唄を出していくことはあると思います。
お楽しみに。
Posted by leaves riceさんへ at 2005年12月16日 21:44
てんすとんさんへ

こんばんわ。

2.悪女
は、私も、カラオケで歌ったことがあります。
てんすとんさんのカラオケ、聴いてみたいです。

カラオケと言えば、昔、男3人で、10曲以上、中島みゆきばかり連続で歌ったことがありました。それでも歌いきれてませんから、改めて、中島みゆきさんの曲の多さを感じました。

7.誕生
は、わたしも印象深いですね。

てんすとんさんは、冒頭の歌詞が強く印象に残っているのですね。
たしかに、中島みゆきさんはある種の強さを感じさせますね。
穏やかな歌でも。

私は、去年甥っ子が生まれたときには、思わず
「♪Remember 生まれたとき
誰でも言われた筈
耳をすまして 思い出して
最初に聞いた Welcome」
と言う部分を思い出してしまいました。

また、来てください。
Posted by leaves てんすとんさんへ at 2005年12月16日 21:57
郡山人さんへ

こんばんわ

以上に書いてきましたように、このCDは、中島みゆきさんのいい曲がいっぱい詰まっています。入門編として、ぜひ聞いてみてください。

かく言う私も、中島みゆきさんの曲は、量が多くて、まだ全て聴いていません。
なにしろ、1970年代、80年代、90年代、2000年代で、それぞれNo.1シングルをかっ飛ばしている歌手ですから。

また、中島みゆきさんの魅力については書いていきたいと思います。

寝台特急の旅、早く実現するといいですね。
Posted by leaves 郡山人さんへ at 2005年12月16日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。