2006年01月11日

映画「コヨーテアグリー」は、お勧めです。(その2:バーの魅力)


注)このDVDは、日本国内向けです。

今日も「コヨーテアグリー」の魅力を。
この映画は、実際にアメリカにあるバーを基にして、作られた映画です。
昨日の記事についての、アメリカにいらっしゃるゴル校長のコメントによると、今では大流行で、チェーン展開しているらしいですね。
すごいです。

まだ、見てらっしゃらない方のために、メインのストーリは書きません。
今日は、バーの魅力についてです。切り盛りしているオーナーは、女性。
そして、ウエイトレスが半端じゃない。
彼女たちは、「コヨーテ」と映画では呼ばれていましたので、以下、彼女たちのことを「コヨーテ」と呼びます。

コヨーテは皆セクシーです。
刺激的なダンスを、狭いカウンターテーブルの上で踊ります。
お酒や氷をぶっ掛けられるのはしょっちゅう。

カウンターに酒をまいて、それに火をつけたり。
酒を口に含んで、火を吐いたり。

映画では、客の髪を切ったりするあばずれも、魅力的な小悪魔も登場します。
歌の上手いコヨーテもいたりして、客の喧嘩がきっかけで、店が暴動状態になったときに、皆を静まり返らせることもできます。

それでもトラブルは多いので、用心棒は必要ですね。

・・・ここまで書くと、殿方だけのバーかと思われますが、女性のお客さんも多かったですね。
アメリカの女性はアグレッシブですね。
映画では、男をせりにかけるシーンもありまして。最初が25ドルからです。

私もせりにかけられてみたい。
私は、外見からは、安い値段しかつかないかもしれませんが・・・
安い値段をつけた、そこのあなた!

私は、美人の娘を産ませる遺伝子を持ってますよ。
私、色が白くておハダがきれーで。二重まぶたなんです。
(もっと書けるのですが、これ以上はヤバイので、書きません。しってらっしゃる方もいますが・・・)
・・・なんか、これ以上書くと暴走しそうなので、今日はココまでにします。
posted by leaves at 09:56| 滋賀 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画、TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかり易い素敵な描写で映画の解説して頂いたので楽しくなりました(^^♪

コヨーテにどうして美人なのにアグリーが付くのかは知りませんが・・・
もしかするとそ〜いったアグリーなシュチュエーションもこなさなければならないからか?などと考えてみました(^^♪

昔一度ね・・・私あのオーディションを受けちゃおうか?と考えた事もあるんですが・・・そーとーアホでした・・・

タイラは意外とおばさんトークするんですよっ!実は彼女のモデル仕事の写真はコンピューターグラフィックで一杯修整してるのも自ら暴露してトークショーでぺロッと服をめくって「本当はこんなん」って腹の肉摘んだり・・・色々面白い人です(^^♪

Posted by ゴル at 2006年01月11日 11:31
leavesさん こんばんは〜

う〜ん cosmosもオークションに出されたら安値
しかつきそうもありませんねwww
困ったもんですwww
この映画に出てくる女性はみな個性があって
素敵でしたよねwww
アメリカのバーってあんな感じなのかなww
Posted by cosmos at 2006年01月12日 01:33
ゴル校長、おはようございます。

なぜ、バーの名前が「コヨーテアグリー」というのかは、映画の中で、店長のリルという、bossの女性が話してくれます。

映画を見てのお楽しみにしておいてください。

オーディションを受けよう・・・と考えられると言うことは・・・校長はかなりお美しい方だと推察いたしました。

タイラの情報もありがとうございます。
タイラと私は歳が同じです。
もう20代のキャピキャピなトークはできませんが、おばさんトークなら魅力はありますね。

また、タイラのお姿を日本でも拝見できれば良いな、と思いました。

また、映画の感想とか、教えてください。
Posted by leaves ゴル校長へ at 2006年01月12日 07:37
cosmosさん、おはようございます。

cosmosさんは、オークションにかけられるとすれば、cosmosさんのサイトを武器にしたらいいと思います。
・美しい写真の数々。
・コメント多数。
・cosmosさんのサイトのファンの多さ。
これらを紹介すれば、ネット上の芸術家、として高値がつくかもしれませんよ。

アメリカには・・・私、行ったことが無いので・・・でも、あんな型破りのバーは、そうめったには無いと思います。

アメリカで、バーに行ったら、何注文されますか?
私は、ワイルドターキーです。ロックで。
Posted by leaves cosmosさんへ at 2006年01月12日 07:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。