2006年01月20日

旭山動物園に行ってきました。(その6:ほっきょくぐま館)

DSCF0118 歩くほっきょくぐま.JPG
さて、おつぎは、「ほっきょくぐま館」です。
このように、陸上を歩き回っているほっきょくぐまを見せる動物園は多いですね。

しかーし。


ここのほっきょくぐまも、あざらしやぺんぎんと同様に、水中の様子も見れるんです。
DSCF0113 ほっきょくぐま泳ぐ.JPG

観客が見ているガラスめがけて、ほっきょくぐまが飛び込む瞬間には、

「おおーっ!」
という歓声が響きます。

ダイナミックなその動き、何度も見たいと思います。

水中では、顔をこすったりする様子も見れまして、やはりほっきょくぐまの水中の姿も見せるべきなのだな、と実感しました。

ここにも、手書きの案内板はあります。
これです。
DSCF0112 ほっきょくぐまのるるといわん.JPG

このように、どの動物にも愛情が込められている、と言う実感を、この案内板を見るたびに思います。

そして、補足の「ほっきょくぐま館」の情報。動物園のhpより。
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/asahiyamazoo/sc02.html

お次は、肉食動物が登場します。

この記事へのコメント
大分前の夏に仙台にある八木山動物園に姪っ子といった時、北極熊がいて暑さでバテバテになっていました。
観ていてかわいそうな感じがしました。
こんな風に元気に泳ぐシーンそして飛び込むさまが真近で観られるのはやっぱりすごい!!動物にもストレスを与えないように
工夫がしてあるんんでしょうか。
夏には夏に楽しめるように、冬には冬に楽しめるように工夫したのが他の動物園とは違う所なんでしょうね。
Posted by rice at 2006年01月20日 12:41
また・・・写真がとっても綺麗です〜☆
すっかり擬似体験させて頂きました(^^♪
今、子供が具合悪くて・・・この写真も見れないのですが・・・
元気になったらスグ見せてあげます(^^♪

白熊ちゃんの水中生態・・・
貴重ですよねっ!
あざらしとかは・・・よく見れますが。
テレビてせしか見た事ありませんでした。
確か日本の何処か?の動物園で「水遊び」位は見た事ありましたが・・・
これは凄いですね〜
格別です(^^♪
Posted by ゴル at 2006年01月20日 12:53
leavesさん おはよ〜

白熊くん かわいいですよね!!
本当はかなりどう猛な動物らしいですねww
泳いでいる白熊くん見られるなんて貴重な
体験ですよね♪
白熊くん???? そうだcosmosの大好きな
アイスクリームの名前だ!!!
Posted by cosmos at 2006年01月21日 06:21
riceさん、おはようございます。

夏にほっきょくぐまがばてばてになる様子、関西でもニュースで紹介されます。差し入れられた氷の塊に抱きついている様子とか・・・。
仙台でも同じなんですね。

動物のストレスと言えば、ほっきょくぐまは、ガラス越しの観客を、えさだと思って水槽に飛び込んでくるのだそうです。自由に飛び込める水槽があるから、ストレス解消になっているのか?それとも、えさにありつけない、とフラストレーションがたまっているのか・・・ほっきょくぐま君に聞いてみるしかないですね。

今回行ってみて実感しましたが、夏に行っても、冬に行っても、それなりの魅力はあります。
「北方動物研究所」を自認しているだけあって、冬こそ、寒い地方の動物が魅力的に観察できますよ。
Posted by leaves riceさんへ at 2006年01月21日 11:02
ゴル校長、お子さんの具合はよくなりましたか?
今回も喜んでいただけたようで、うれしいです。
お子さんがよくなったら、見せてあげてくださいね。

ほっきょくぐまが水の中で自由闊達に動き回るのを観察できるのは、ココの大きな魅力だと思います。
帰国の際には、旭川まで足を伸ばされては??
・・・と、また宣伝をしてしまいました。

実際に、ほっきょくぐまが動き回る様子をマじかで見ると、感動できますよ。
観客も、大きな歓声をひっきりなしに上げていますから。
日本語がわからない旦那様でも、ほっきょくぐまのダイナミックな魅力はわかっていただけると思います。
Posted by leaves ゴル校長へ at 2006年01月21日 11:08
cosmosさん、おはようございます。

先ほども書きましたように、ほっきょくぐまの泳いでいる姿を見るのは、エキサイティングですよ。
今回はえさを食べるところは見れませんでしたが、機会があれば見てみたいと思います。
やはり、大型肉食動物ですから、獰猛なことにはちがいがありませんが。

「白熊くん」・・・どんなアイスでしょうかね?しばらくアイスを食べたことが無いので・・・味とかがわかりません。
四国限定の発売なのか?
今度こちらのコンビニで機会があったら探して見ますね。
Posted by leaves cosmosさんへ at 2006年01月21日 11:12
アイスの白熊に反応してしまいました。
かき氷に練乳と果物かざったやつですよね。別名、白い核弾頭(笑)。
「水曜どうでしょう」という北海道ローカルなのに、今や全国的に有名になった番組で早食い対決に使われた影響なのか、気づいたらコンビニでふつうに買えます。でも、小さいやつでも大きいので、あたしはお腹を壊します。(´m`)
Posted by マキ at 2006年01月22日 12:08
マキさん、おはようございます。

北海道でも売られているのですね。「白い核弾頭」あ、ちがった、「白熊くん」。

こないだスーパーに行ったけど、発見できませんでしたが・・・、また捜索してみますね。

「水曜どうでしょう」でもつかわれたのですか。
寒い北海道でも売られているなんて、美味しいアイスなのでしょうね。
Posted by leaves マキさんへ at 2006年01月23日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。