2006年02月22日

夜行列車で、さあ帰ろう(その2)

11月の青森駅。
夕方4時半を過ぎると、薄暗くなってきました。
今は日もだいぶ長くなり、ここ大津では6時過ぎにやっと暗くなるのですが、東日本と西日本では、同じ季節でも驚くほど、日没の時間に差があります。

買出しを終えて、ホームで待っていると、次の列車が入ってきました。
「日本海2号」
2)到着した客ヤ50%.JPG実際には、この客車の前に機関車をつなげるのですが、機関車の写真がピンボケしてましたので、こっちで勘弁してください。

そして、この案内板を見て、乗り込みます。
4)乗ヤした「日本海2号」at青森50%.JPG

そして車内に入りまして、指定した寝台を探します。

行きは、奮発して、A個室寝台を使いましたが、帰りは安い開放式B寝台(個室ではない)です。
個室でないと、落ち着いて眠れなかったり、荷物が置き引きされたりしないか、と心配なのです。
また、女性の方でしたら、痴漢に遭う可能性も有ります。

ま、この列車は、高い個室A寝台と、安い開放型B寝台しかないので、
「個室がイイ」
とか、贅沢ばかりは言っていられません。

私の寝床は、こちら。
5)今夜のねぐら開放ョB寝台下段.JPG

そして16:45、いよいよ「北海道シリーズ」最後の列車の旅が始まりました。
posted by leaves at 08:29| 滋賀 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉄道〜夜行列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特にトップの写真が美しい〜♪
光の入り具合やホームからの位置・・・
どれをとっても素敵にバッチリです。
何時も素敵な写真を撮りますね〜♪

個室でないと言うことは・・・
時にいびきをかく人と一緒になったり寝言を言う人と一緒になったりする事があるかも知れませんね〜ははっ。
でも飛行機よりは・・・
遥かに快適そうですね〜♪
シーツと一緒にハンガーも付いてくるんですね〜流石ジャパンの気配り上手♪
シーツの上に乗っているのは浴衣?
Posted by ゴル at 2006年02月23日 02:40
ゴル校長へ

おはようございます。
写真ほめていただきまして・・・照れますねー。

おっしゃるとおり、個室でないと、いびきや歯軋り、寝言を言う隣人が、いるかもしれません。
乗ってみての、お楽しみ、といったところでしょうか。

今回は、オモロイ出会いがありましたので、また後日、それを書きますね。

最後の写真は、ご推察の通り、シーツとハンガー、そして、浴衣です。
Posted by leaves ゴル校長へ at 2006年02月23日 07:11
やっぱり浴衣だったんですね〜♪
流石ジャパンですね☆彡

おもろい出会い!
期待ですね♪
Posted by ゴル at 2006年02月24日 05:15
ゴル校長へ

おはようございます。

出会いといっても、華やかなものではありませんよ。
この記事は、数日先になりますので、お待ちください。
Posted by leaves ゴル校長へ at 2006年02月24日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。