2006年10月22日

ホテルNo.1高知(1)

今日から、しばらく味のほうからは離れまして・・・ビジネスホテルのご紹介です。
高知に行ったときは、まずココを予約するようにしていました。
しかし、とても人気が高く、宿泊前日になるとなかなか空きがなかったです。

なんといっても
・充実の設備
・安さ(シングル5140円。年中均一料金。)
が、魅力です。

先日、久しぶりに訪れましたので、そのレポートをしたいと思います。
DSC01178honnkannzennkei.JPGDSC01177gennkann.JPG
こちらが本館です。この玄関から入っていきます。
ライオンさんが、出迎えてくれます。

DSC01175watching bekkann.JPG
本館はいったところから、振り返ってみたところです。
見えております建物は、別館です。
ココは、本館と別館が、あります。

DSC01176bekkann.JPG
こちらが別館です。この屋上が、女性専用の露天風呂(温泉)になっています。

DSC01161rotennburoannnai.JPG
充実の設備、と書きましたが、その目玉は、何と言っても、屋上露天風呂(温泉)でしょう。
男性用、女性用両方を完備しています。

明日は、露天風呂をごらんイタダキマス。
女性の方必見!普段は拝めない、男性用の露天風呂の風景です。
あ、裸は写っていませんから、ご安心を。

posted by leaves at 08:39| 滋賀 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ビジネスホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は実は日本国内は神戸から南に行った事がないんです。
高知の方はまだ暖かいですか?
シングル5140円で露天風呂があるのは安いですね。明日からの続きも楽しみにしています。
Posted by rice at 2006年10月22日 16:01
ああ、なんか旅に出たくなるなあ。
昔は時間があったなあ。貧乏だったけど。
今は時間がないなあ、それなのに貧乏。
え?
高知も京都からドライブで明石海峡大橋、徳島、高知と行って泊まったりはしなかったからぜひちゃんと行きたいんだよね。
食堂の水がおいしかった。
このホテルきれいで温泉もあって、ネーミング最高やね。
Posted by 沖縄移住後記☆沖縄南風便り☆ at 2006年10月22日 23:51
leavesさん、こんばんは(^^)
松山のホテルもライオンさん、いたのかなぁ??
ライオンさんといえば、三越前を思い出します(^^ヾ

屋上露天風呂、いい景色が見れるのでしょうか??
男湯を見る機会はないし、次の記事、楽しみです(^^ヾ
道後温泉にある『坊ちゃん泳ぐべからず』の札。
こちらも男湯にあるので見れないんですよね。
小説『坊ちゃん』ゆかりの札、leavesさんは
見たことがありますか(^^)??
Posted by 桜小路 at 2006年10月23日 00:58
riceさんへ

おはようございます。

おや、南のほう、いったことがない?
ぜひ、訪れてみてください。

私の感覚ですと、冬の間は、仙台と東京以南で、太陽の日差しが違いますね。
岩沼にいるとき、特急「スーパーひたち」にのって、上野まで行ったんですが、茨城あたりから、日差しがだんだん強くなるのを感じました。

高知に行くと、もっと日差しが強いですよ。
◆参考までに、高知の天気
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/39/7410/39201.html
まだ、最高気温26度の日が有りますね。

高知とか鹿児島とかは、言葉もずいぶん違いますし、調子がよくなったら、ぜひ一度訪れてみてください。

やっぱり、このホテル、安いでしょ。
安くてキレイで、設備も充実。
今日の記事にもご期待ください。
Posted by leaves riceさんへ at 2006年10月23日 09:36
海犬さんへ

おはようございます。

いいですね〜。旅。
私も行きたい。

私も、職がないので、お金には気を使います。
こうなっては、知恵で乗り切るのがいいですね。

福岡からですと、飛行機かバスで直行できます。高知まで。
◆高知までの夜行バスのサイト
http://www.nishitetsu.co.jp/bus/highway/guide/harimaya.htm

高知は、見るものも、食べるものも、沢山有りますよ。2泊3日くらいで来られたら、十分満喫できると思います。
行く時は、私に相談してみてください。
少しは高知のことを知ってますから。

このネーミング、ストレートですね。
Posted by leaves 海犬さんへ at 2006年10月23日 09:46
桜小路さんへ

おはようございます。

ホテルNo.1松山のサイトを調べてみました。
確かに、玄関に、高知と同様、ライオンさんがいます。
◆こちら(下のほうの玄関の写真参考。)
http://www.hotelno1.jp/matsuyama/institution.html

松山で、ライオンさんといえば、三越前ですね。私も待ち合わせしました。(誰と?)

さて、高知のホテルの露天風呂の景色、今日の記事でお伝えします。

男湯でも、カメラを持ってはいるのは、ヘンですので、撮影は、6時に朝風呂が開いてすぐに、無人のところで行きました。

本当は、夜に行って、夜景を取りたかったのですが、人が多くてそれはかなわず。です。

ところで、「道後温泉にある『坊ちゃん泳ぐべからず』の札。」って、私も聞いたことはあるのですが、気にかけたことがなく、見た事が有りません。
あれって、男湯だけなんですか?考えてみたら、そうですよね。
今度道後温泉に行ったとき、確認してまいります。・・・と思って、サイト検索したら・・・あったー!
◆このサイトをよーく見てください。
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/dogojimu/tanken/yokusitu/index.html
Posted by leaves 桜小路さんへ at 2006年10月23日 09:57
新シリーズの始まりですね!
ダイエット中のゆんには刺激の強すぎる、
おいしそうなグルメリポートは一休みですねw

あたし自身は仕事で出張とかないのですが、
上司の出張のためのホテルや交通手段を
調べたり、手配することはたまにあります。

自分で泊まるのなら、
ここで紹介されてるみたいな、
露天風呂がある宿、いいですね!
Posted by ゆん at 2006年10月24日 15:05
ゆんさんへ

おそらくお仕事中なのに、コメントいただけてうれしいです。

グルメリポート、ちょっとお休みですが、数日後には再開しますので、お楽しみに。

このホテル、いいですよ。
一応、ホテルのHPをお伝えしておきますね。
http://www.hotelno1.jp/kochi/

このサイトから、予約もできます。
私もやりましたが、ご丁寧に
・予約確認。
・お礼のメール
が送信されてきます。

ココですと、6000円でおつりが沢山来ますから、お勧めです。大津から高知、そんなに遠くないですよ。5時間あれば、十分移動できます。

露天風呂のある宿、なかなかないですね。でも、私もまた泊まってみたいです。
Posted by leaves ゆんさんへ at 2006年10月25日 09:38
>おそらくお仕事中なのに、コメントいただけてうれしいです。

Σ(=o=;)きゃッ
仕事サボってるのばれちゃった!!
みんな(だれ?w)には
ヒミツにしておいてね!
Posted by ゆん at 2006年10月26日 01:48
ゆんさんへ

ドンマイ、ドンマイ!
みんなやってますって。

今ですと、日本シリーズやってるから、ナイター中継を、こっそりネットで見る残業サラリーマンも多いのでは?と、経験上思います。

もちろん、秘密にしておきますよ。

それ以前に、私、ゆんさんの職場知らないので、情報が漏れるはずがないです。
Posted by leaves ゆんさんへ at 2006年10月26日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。