2006年10月26日

ホテルNo.1高知(5)室内の設備

DSC01109makuramoto.JPG

今日もホテルの室内のレポートです。
枕元です。

電話、最近は、ケータイの普及でこれを省いてコストダウンを図ってるところも有りますが、ココには有りますね。
フロントから見ると、お客さんと連絡が取り易いので、便利なのでしょうか。DSC01110mezamasi.JPG

枕元には、目覚まし時計だけでなく、スイッチも有りますので、布団に入って寝るときや、起床時に、布団から出ずに部屋の明かりを操作できるのがいいですね。

DSC01105tukuenoue.JPG
振り返りまして、机の上です。
ドライヤー完備だと、髪の長い人にはうれしいですね。
鏡もあるし・・・

DSC01106coffee.JPG
鏡の前にある、お茶と珈琲のセットです。
もちろん無料です。
注目したいのは、珈琲。
私はいろいろなビジネスホテルを泊まり歩いてきましたが、お茶を装備しているところは多かったですが、珈琲を装備しているところは少なかったです。
私は、朝に珈琲を呑みますので、これはうれしいサービスでした。

DSC01107TV

TVと冷蔵庫です。
冷蔵庫も、夏場を中心に、結構重宝します。
飲みすぎたりすると夜中に水分補給したくなるのですが、そんな時、お茶を入れておくと、冷たいお茶が飲めます。
もっとも、チェックアウトのとき、中身を忘れていかない事が大事です。
私は結構、ホテルの冷蔵庫に飲み物を置き忘れていました・・・。

机の上に、アンケートがあります。
明日はこれに注目します。
ラベル:ホテル 高知
posted by leaves at 10:39| 滋賀 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ビジネスホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コーヒーがおいてあるのは良いですね。後冷蔵庫、時々無いホテルもありますが、そんな時はガッカリしますよね。
Posted by rice at 2006年10月26日 15:17
leavesさん、こんばんは(^^)
日本のホテルにはしばらく泊まっていないのですが、
珈琲って…あまりおいてないですよね!?
ホテルのお茶セット、ニューカレドニアのはよく
覚えているのですが、珈琲・紅茶・お茶、数もかなり
そろっていました。 日本人ゲストが多いホテルだったので
お茶もあったのかもしれませんね(^^)

いま思ったのですが、ホテルにも大きな音のでる
目覚まし時計を設置して欲しいです!
いっつも朝が不安なんですよね、モーニングコールは
できるけど、ジリジリジリーも欲しいです(^^ヾ
Posted by 桜小路 at 2006年10月27日 01:50
ドライヤーが洗面所じゃなく鏡台にあるのが嬉しいかも。
一人で泊まってるときなら洗面所でもいいんやけど、
誰かと一緒の時はあんまり洗面所占有するの悪いし……

コーヒー置いてるの、嬉しいですよね。
重要ポイントです!
GUAMでは初日と二日目は置いてくれてたのに、
何故か掃除の時に足してもらえなくなって、
ちょっとがっかり(~_~;)
Posted by ゆん at 2006年10月27日 02:53
riceさんへ

おはようございます。

なかなかないんですよ。部屋に珈琲を置いてるビジネスホテルは。(経験談。)

冷蔵庫は、同様においてないところもまだまだ多いです。(これも経験談。)中国製のだったら、1万円以内で買えるので、ビジネスホテルは、小さな冷蔵庫を装備すべきですね。
Posted by leaves riceさんへ at 2006年10月27日 10:21
桜小路さんへ

おはようございます。

珈琲、ないんですよ。1泊1万円以上の高級ホテルですと、多分あると思うのですが、5000円クラスのビジネスホテルでは、沢山泊まった私でも、ほかにおいてあるところは、なかなか思い出せません・・・。

ニューカレドニアのホテルは、日本人観光客のことをよく知っていますね。私も、外国のホテルに、また泊まってみたいです。
そのときは、「サービスの眼」で、チェック!ですね。

目覚まし時計ですが、これは5000円クラスの、日本のビジネスホテルでも結構見かけました。ただ、持ち帰られることもあるので、ベッドに据付型のものが多いような気がします。
いまどき、100円ショップに行けば、売っていそうな目覚まし時計ですから、ホテルの記念に、小さい目覚まし時計を置いておくのも、いいかもしれませんね。
Posted by leaves 桜小路さんへ at 2006年10月27日 10:43
ゆんさんへ

おはようございます。

鏡台の前のドライヤー、私は髪が短いので、あまり気にならなかったのですが、
「これは、女性に受けるのでは?」
と、あとで写真をブログで編集しながら思ったのです。やはりこれはポイントが高いですね。

目覚めの珈琲、うれしいですね。
ゆんさんも朝珈琲を飲まれますか。これは必要ですよね〜。でもなかなかないんです。自衛策として、コンビニで売ってるカップの珈琲を持参することをお勧めします。

グアムの、そのホテルは、減点ですね。
そんなときは、ベッドサイドにおいてあるチップを減らしましょう!いやいや、これはきついか・・・。このホテルみたいにアンケートがあったらいいのですが・・・。

今日は、アンケートについて書きます。
Posted by leaves ゆんさんへ at 2006年10月27日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。