2006年12月25日

西への旅行は、「ひかりレールスター」の指定席(1)

DSC01568 700-7000@新大阪50%.JPG

新大阪駅から、博多への旅をレポートです。

博多への行きの旅は、「ひかりレールスター」を選びました。
「ひかりレールスター」は、新大阪から西でしか、走っておりません。

普段、新大阪から東の地方からでは、乗ることはないと思います。

新大阪からですと、この、「ひかりレールスター」の指定席を取ることを、お勧めします。

なぜ、指定席が良いのか?
その理由に迫ってみたいと思います。DSC01573 700系並び 50%.JPG

右が、現在、東海道、山陽新幹線にて「のぞみ」などで一般的な、「700系」と呼ばれるタイプです。

この「ひかりレールスター」は、基本的な性能は、右の「700系」と同じなのですが、内装が違うのです。

特に、指定席が違います。

どう違うのか?

DSC01570 入り口 50%.JPG
それでは、乗り込んでみます。
普通の新幹線と、色が違うことがお分かりかと思います。

DSC01577 2&2列シート 50%.JPG
写真は、「ひかりレールスター」の指定席ですが、新幹線に乗りなれた方ならお気づきかと思います。

指定席なのに、座席が、左右とも、2列ずつです。

普通の新幹線の座席は、グリーン車は2列ずつの並びですが、指定席、自由席では、2列と3列になっています。

「ひかりレールスター」の指定席は、左右とも2列ずつですので、非常に座席がゆったりとしています。

単なる指定席車両なのに、グリーン車並の快適さです。

注)「ひかりレールスター」でも、自由席は、普通の新幹線と同様に、2列&3列のシートです。

「指定席だと料金が高い!」
という方へ。
よく、東海道山陽新幹線を使われる方でしたら、
「エクスプレス予約」
を利用されてはいかがでしょうか。
指定席を、自分のパソコンやケータイから、いつでもどこでも予約できます。
変更も自由。

そして、料金が、自由席とほとんど変わらないか、少し安いのです。指定席なのに。

新幹線で、博多に行かれるときは、「エクスプレス予約」を使って、「ひかりレールスター」の指定席を取ると、良いと思います。

DSC01602 ひじかけゆったり 50%.JPG
どんなに快適か、ごらん頂きましょう。

○ひじ掛が、とても広いです。
隣の人と、ひじ掛を譲り合ったり、奪い合ったりすることが有りません。
隣の人と、ひざがぶつかりません。

明日は、この広い座席の心地よさを、さらにレポートしたいと思います。
posted by leaves at 10:38| 滋賀 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道〜JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
leavesさん、メリークリスマ〜ス(^^)/
今日は平日ということもあり、我が家には全然
クリスマスの雰囲気はありませんでした。
週末にクリスマスを前倒ししたのもあり(^^ヾ

指定席の方が安くなる場合があるって、
不思議な感じですね(@@)
そういう情報って、知っているのと
知らないのとでは全然違いますね!
Posted by 桜小路 at 2006年12月25日 23:35
桜小路さんへ

おはようございます。

すっかり、クリスマスも去ってしまいました。
今年は週末だったので、週明けに一気に弾けてしまった感じですね。
桜小路さんと同じく、週末にクリスマスの雰囲気を楽しみました。

「エクスプレス予約」は、東海道山陽新幹線を、頻繁に利用するなら、入ってお得なサービスです。
しかし、四国から特急を乗り継いで、岡山から乗りますと、「乗り継ぎ割り引き」という特典がありますので、四国から岡山で新幹線乗り換えの方は、「エクスプレス予約」より、こちらの方がいいでしょう。
Posted by leaves 桜小路さんへ at 2006年12月26日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。