2005年10月19日

顔を覚えてもらう

仕事についていたときは、一人で車を運転し、テリトリーの県によく出張しました。
そんなときはいつもビジネスホテル泊まり。
月の1/3は、そんな生活でした。
基本的に、私はホテルについては、サービスに満足したら、あまりよそのホテルに浮気しないたちです。
そのおかげか、いくつかのホテルでは、私の顔を覚えてもらえるようになりました。

ホテルのフロントに入ったとき、自分から名乗らなくても、ホテルマンの方が、
「さっ」
と鍵を出してくれる。

そんなホテルがお気に入りでした。

お客さんの顔を覚えることは、サービスマンにとって、とても大事ですね。
posted by leaves at 15:16| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。