2005年11月13日

危うく¥3,000余分に払うところだった

前にもお伝えしましたように、今度の水曜から札幌へ行ってきます。
11/17-21は、家にいませんので、ブログもお休みさせていただきます。
その代わり、北海道のネタを仕込んで参りますので、少々お待ちください。

さて、本題。
その北海道行きの切符を買ったときのお話です。
harmoさんのブログへのコメント
で書いたことなのですが、私は危うくJRに切符代を¥3,000-余分に払うところでした。

JRには、「乗り継ぎ割り引き」と言う制度があります。
これは、
1)新幹線と在来線特急を乗り継ぐ場合(例外あり)。
2)本州内の特急と北海道内の特急、急行を乗り継ぐ場合。
3)寝台特急「サンライズ瀬戸」とJR四国内の特急を乗り継ぐ場合。
に、窓口で乗り継ぐ2つの特急券を同時に買った場合、後者の特急料金が半額になる、というものです。
詳しくは、駅においてある大型の時刻表の後ろの方にあるピンクのページをご参照ください。

私は、
<行き>
11/16 18:22京都駅発(日本海1号)→11/17 11:27函館駅着→12:17函館駅発(スーパー北斗9号)→15:31札幌駅着。

<帰り>
11/21 08:34札幌駅発(スーパー北斗6号)→11:53函館駅着→13:40函館駅発(スーパー白鳥24号)→15:38青森駅着→16:45青森駅発(日本海2号)→11/22 06:34京都駅着。

・・・という行程の切符を買ったのですが、切符を売ったJR西日本の駅員さんが、「乗り継ぎ割り引き」の制度をよく知らなかったので、この割引が適用されてない価格で、私に切符を売ってしまいました。

私が値段を確認し、「乗り継ぎ割り引き」についての確認を求めたところ、上記2)が適用されることがわかりました。

駅員さんは、
「勉強不足で申し訳ありません。」
と平身低頭で謝って頂き、すぐに正規の割引料金で計算しなおして、差額約¥3,000-を返金してくれたので、私も事を荒立てることなく、一件落着となりました。

しかし、もし私が「乗り継ぎ割り引き」の制度を知らなかったら、危うく約¥3,000-を余分に支払うところでした。
皆さんも、旅行に出られる際には、よーく調べて、安い値段で切符を買いましょう。

・めんどうがって、パソコンの乗り換えソフトばかり頼っていると、損をするケースもあります。
・この「乗り継ぎ割り引き」うまく使うとお得に旅行ができます。

こういったことは、また別の機会に、このブログでご紹介していきます。
posted by leaves at 11:33| 滋賀 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 鉄道〜JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろ調べるのは、旅の楽しみ方の一つになりますね(*^-^)b

私は、旅行の専門学校に行っていたので

時刻表が教科書資料になってましたよ。
Posted by ぷちとまと at 2005年11月13日 21:37
ぷちとまとさん、毎度です。

そうですか。旅行の専門学校ですか。
聞くところによると、「時刻表検定」なる資格があるそうですが、ぷちとまとさんは、これをお持ちですか?

別に、就職や仕事に役立つと言うわけではないらしいですが・・・。

ま、検定はおいといて、時刻表を読むだけでも楽しいですね。無料で、空想の旅行ができます。

また、来てください。
それから、「もすかう」は要チェック!
Posted by leaves at 2005年11月14日 09:32
時刻表検定は受けたこと無いですねぇ〜
国内の添乗員免許はありますよ。(国家資格)
持ってるだけですが(笑)
Posted by ぷちとまと at 2005年11月14日 20:13
ぷちとまとさん、毎度です。

国内の添乗員免許を持っていると、旅行会社への就職などには有利ではないでしょうか。
転職の際には、「旅行会社」と言う選択肢がありますね。いいですね〜。(無職の男より。)
Posted by leaves at 2005年11月15日 09:22
実は、私が今つとめているところは、旅行会社です。o(^-^)o
Posted by ぷちとまと at 2005年11月15日 20:53
ぷちとまとさんへ

そうでしたか、旅行会社にお勤めでしたか。

このブログでも、「旅行」は重要なキーワードです。
おいおい、「旅行」に関するサービスも取り上げていきますので、お気づきの点がありましたら、専門家からのお立場から、コメントをいただければ、幸いです。
Posted by leaves at 2005年11月16日 10:28
あはは☆
専門家と言うほどのものではないですよ(笑)

やっぱり、旅行するなら楽しいのが一番ですね(*^-^)b

以前 伊豆の方へ旅行しに行ったとき、あるお土産屋さん(食堂かけ持ち)で、友達とラーメンとかイカ焼きを頼んだら、友達のイカ焼きが出来上がるのやたら遅くて、どうしたんだろうって話していたらね、厨房の方で「ちん!」って音したの、友達と今の音レンジの音だよねと、話していてやっとイカ焼き出てきたと思ったら、やたら水っぽくて、焼き色付いていないのが出てきました。。
その店には、二度と行きませんよ…。値段も高かったし。。
旅行でそんな思いをしたことはありますよ。(汗)
Posted by ぷちとまと at 2005年11月17日 07:33
ぷちとまとさん、しばらくです。
今朝、札幌から帰宅しました。
ところがパソコンがインターネットに接続できず、今ようやく復旧しました。

確かに、ありますよね。旅の苦い思い出。なぜか印象には残るのですが・・・。

北海道では、得るものも多かったので、これからご紹介していきます。

これからもよろしくお願いします。
Posted by leaves at 2005年11月22日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。